すべてのお知らせ

院長あいさつ

本院は1980年、ここ青葉区芋沢に開設されました。目の前をゆったり流れる広瀬川のほとりに位置し、まさにリバーサイド ホスピタルと形容したい風光明媚な環境は、仙台市にありながら桃源郷を思わせます。この恵まれた環境の中で、私たちは患者さまに安らぎと信頼の医療を提供してまいります。

本院の地域医療における大きな役割のひとつは、高齢者医療です。そのため内科、精神科の高度慢性期医療の提供とともに、リハビリテーションに特に力を入れております。今年度は必要十分なリハビリを提供させていただくため、リハビリスタッフを130名まで増員いたしました。

また社会貢献活動につきましては、今年度も引き続き力を入れてまいります。看護師・准看護師・薬剤師・リハビリ職の復職支援研修会へのご参加、健康相談会や出張講座の開催依頼などお気軽にお申し付けください。

当院の基本理念は「愛し愛される病院」であります。

2022年度の大目標として、「慢性期医療を牽引し、誰からも選ばれる病院になる」を掲げさせていただきました。職員一同不断の努力を続け、皆様に必要とされる慢性期医療を、前年度以上に充実させご提供させていただきます。

最後に、この度の新型コロナウイルス感染対策につきましては、入院患者様の感染防止を第一義に考え対処させていただきます。ご不便をおかけしますが、ご協力の程よろしくお願いいたします。

2022年4月
院長 鈴木 知信

SNS CONTENTS