仙台青葉ロイヤルケアセンター〈リハビリ科〉

仕事内容

入所、通所、訪問の3分野のリハビリに関わっております。それぞれの特徴の中で、利用者さまの生活や認知機能の伸びしろを評価・発見し、目標に向かって寄り添い一緒にリハビリをすることで、より効果的な関わりを行っています。

特徴・強み

分野ごとにチームがあり、チームワークを大切に、フォロー体制を構築しております。そのため、スタッフの働きやすさも重視しております。『働きやすい職場=職場が好き=仕事が楽しい=リハビリの成果も高い』の好循環につながることを意識しております。

所属長メッセージ

当施設では、リハビリスタッフの年齢・経験のバランスが良いと思います。多様なスタッフ構成が、職場の雰囲気も偏らずに明るく、元気なリハビリ科を作っていると考えております。
リハビリ科の挑戦は、やりたいことで溢れています。ぜひ、一緒に楽しみながら挑戦してくれるスタッフをお待ちしております。

先輩インタビュー

令和3年度に制服をリニューアルして、一段とスタッフに活気が出ています。若いスタッフから最新の情報をもらうことも多く、教えてもらう機会もあります。お互いに切磋琢磨しながら、雰囲気の良いチームワークが作れています。

教育制度

新人教育におきましては、プリセプター制を導入しております。また中途採用でも、プチプリセプター制を導入することで、早くリハビリ科に馴染んでいただき、安心して働き始められる環境を用意しております。さらに、リハビリ科内勉強会、IMSグループの研修会も多く、学べる機会の多い職場です。

平均年齢

35歳(令和4年4月1日現在)

職員の割合

女性:男性=5:2