丸森ロイヤルケアセンター〈栄養科〉

仕事内容

栄養管理…⼊所者さまの状態に応じた栄養ケアマネジメントをはじめ、経口維持・移行支援などを多職種連携で行っています。
給食管理…委託業者に作成していただいた献立の確認や、帳票の見直し、食数の管理などをしています。
その他…ターミナルケアや栄養相談など個別で対応を行うこともあります。

特徴・強み

入所者さま・利用者さまに楽しんでいただけるイベント食などを、厨房スタッフと考えて行っております。
令和3年度は、お寿司や地場産品を使った丸森御膳などを新しく提供させていただきました。
地域の物を使い、少しでも楽しんでいただけるお食事の提供を行っております。

所属長メッセージ

令和3年度介護報酬改訂により、通所の栄養アセスメント加算を開始しました。在宅支援を図り、早期介入・早期予防の体制に栄養管理も求められ、管理栄養士の需要が増えている印象です。様々な選択肢がある中、在宅復帰の支援や、ターミナルケア、老健の栄養管理に興味のある方は是非お問合わせください。

先輩インタビュー

私が入職したときは1人部署で心細かったのですが、分からないことがあれば丁寧に多職種の方が教えて下さりとても助かりました。
また、グループ内の管理栄養士とも連携が取れているので、分からないことがあれば相談可能です。

教育制度

プリセプター制度があります。
教育係が1名付き、業務の流れや日々の悩みも含めてサポートさせていただきます。
ゴールを明確にし目的を見失わないよう支援していきます。

平均年齢

25歳(令和4年4月1日現在)

職員の割合

男性:1名