Nutritionist

イムス明理会仙台総合病院〈栄養科〉

仕事内容

・給食管理(厨房業務形態:委託)
・栄養管理(栄養管理計画、病棟担当制)
・外来、入院栄養指導
・各種カンファレンスへ参加
・NST稼働施設
・特定保健指導など

特徴・強み

厨房業務には委託業者が入っているため、栄養管理や栄養指導、チーム医療に力を入れることができスキルアップできる環境です。20歳代が中心の職場ですので先輩後輩間の風通しが良く、若い世代が目標をもって活躍しています。

所属長メッセージ

患者さまの栄養管理は医学的管理の基礎となり、1日でも早い回復を実現するためにとても重要です。当院では、管理栄養士による栄養管理に加え、栄養サポートチーム(NST)を有し、医師・管理栄養士・看護師・薬剤師・リハビリ療法士・ソーシャルワーカーなど様々な職種の視点から、患者さま一人ひとりに最適な栄養管理を実現しております。また、安全な食事提供はもちろんのこと、食事は患者さまにとって「楽しみ」のひとつでもあります。適時・適温給食、行事食また食事時に訪問するミールラウンドや定期的な嗜好調査などによって、患者サービスの向上に努めております。 外来では生活習慣病の予防・改善を目的に栄養指導、特定保健指導を行っております。

先輩インタビュー

カンファレンスへの参加などを通して管理栄養士だけではなく他職種の専門的な意見も取り入れ、患者さま一人ひとりの状態に合わせて適切な栄養管理が行えるところが強みであると感じます。栄養管理・給食管理・栄養指導などの様々な業務を通して広い視野を持った対応力や他分野も含めた幅広い知識を身につけることができ、管理栄養士としてのステップアップにつなげられています。

教育制度

各年数の業務を正確習得するための入職1~3年研修プログラムや業務の基礎知識やビジネスマナー、最新のトピックなどを取り上げた講習会・研修会、IMSグループ栄養部門の学会があります。

平均年齢

31歳(令和4年4月1日現在)

職員の割合

女性:4名