仙台ロイヤルケアセンター〈看護部〉

仕事内容

日常生活援助及び医療的処置

特徴・強み

入居には長期入居と短期入居があり、お部屋はユニット型と多床室型からなります。入居者さま、ご家族の意向に沿った入居施設を目指しております。当施設の取り組みとしまして『想いを形にする』をチームで実践しております。
また、看取りケアにも力を入れており、入居者さまやご家族の意向を最大限尊重し、安らかな最期を迎えられるように支援しております。

所属長メッセージ

当施設では、入居者さまに寄り添ったケアを提供するよう努めており、そのためにも多職種協働に力を入れております。
入居者さまを主とした考えを基に日々のケアを行っています。

先輩インタビュー

入職時は、短時間業務から開始し、初めての仕事で戸惑いもありましたが、親切な指導により、少しずつ行えることも増えてきました。現在は、少しずつではありますが、勤務時間を長くし、家庭との両立を維持しながら業務にあたっています。(介護職員)

教育制度

IMSキャリアラダーシステム(看護職・介護職)・アイナースプログラム・IMS介護福祉士実務者研修

平均年齢

看護職

49歳(令和4年4月1日現在)

介護職

40歳(令和4年4月1日現在)


職員の割合

看護職

女性のみ

介護職

男性:女性=1:1