Pharmacist

西仙台病院〈薬剤部〉

仕事内容

調剤や病棟活動業務、薬剤管理業務をメインとした薬剤部業務の他に、委員会や研修会等の他職種との活動も行います。無菌調整も行っています。

特徴・強み

チーム医療(NSTやリハビリカンファレンス、ICT業務など)に積極的に参加しています。
調剤などのセントラル業務、病棟活動、在庫管理など、全ての業務を一通り経験することができます。

所属長メッセージ

日々多様化する医療の中で、個々の患者さまに安全に薬を飲んでいただけるよう、一丸となって様々な業務を行っています。
『患者さまのQOLの向上のために、適正かつ安全な薬物療法を実践する』という理念に基づき、調剤はもちろん、ポリファーマシーや注射配合など細部にわたり目を向け、患者さま主体の医療を提供するためにがんばっています。
様々な場面に柔軟に対応できる・自分の意見をしっかり持って行動できる薬剤部を目指しています。

先輩インタビュー

当院の魅力は、慢性期病院における病棟業務を経験できることです。
長期入院される患者さまに深く寄り添い、治療に長く関われることにやりがいを感じます。
また、高齢者における精神領域についても深く学ぶことができます。

教育制度

グループの強みを活かして、個人の能力やとりたい資格に応じた各種研修会があります。
他にもキャリアデザインを構築するための年次研修も行っており、成長できる機会がたくさんあります。

平均年齢

在籍人数 17名(うち薬剤師13名・薬剤助手4名)
35.7歳 (令和4年4月1日現在)

職員の割合

女性:男性=14:3