Pharmacist

イムス明理会仙台総合病院〈薬剤部〉

仕事内容

・調剤業務(入院・外来)
・持参薬鑑別業務
・服薬指導業務
・抗がん剤、TPN製剤ミキシング
・病棟薬剤管理指導業務
・薬品管理業務
・医薬品情報管理業務
・チーム医療参加(ICT、NST、褥瘡)、各種委員会参加
・薬学実習生教育

特徴・強み

内科・外科を中心とした一般病棟(90床)と回復期リハビリ病棟(40床)があり、全ての病棟に薬剤師を配置しているため小規模ですが幅広く業務を経験できます。また同じエリアで慢性期の西仙台病院や山形ロイヤル病院とも連携して業務を行っております。
院内では感染、栄養、褥瘡などのチーム医療に積極的に参画しており、業務を通じて成長できる職場です。

所属長メッセージ

病院の仕事に興味があるが、どの専門分野が自分にあっているのか分からない。そういった方はぜひ当院・当グループへお越しください。業務を通じて様々な経験が出来るため、自分の専門を見つけられると思います。病棟業務だけでなく、チーム医療や委員会へも参加できます。エントリーをお待ちしております。

先輩インタビュー

若い年次から病棟業務やチーム医療に参加できるため、責任と同時にやりがいを感じる職場です。グループ内施設への業務支援を通じて自施設ではできない様々な経験もできました。若手からベテランまで在籍しているので、安心して働ける職場です。

教育制度

入職後は採用薬や内規を覚えていただき中央業務の習得を目指します。その上で薬剤管理指導業務や病棟薬剤業務を行います。またグループの教育制度に基づき専門認定の取得や管理職としてのスキル習得の研修もあります。

平均年齢

37.3歳(令和4年4月1日現在)

職員の割合

薬剤師

女性:6名 男性:5名

薬剤助手

女性:2名